◆FX・外国為替証拠金取引の比較

FX 比較
株やfxなどで儲けるという話を良く聞くと思いますが、そもそも株取引とfxというのはどんなもので、どんな違いがあるのでしょうか。  まず、株取引というのは、どこかの企業のどの株を買って、その株が高くなったときに売って、その差額で儲けます。fxというのは、どこか外国の通貨を買って、その通貨の価値が上がったときに売る。そしてその差額で儲けるといったことが主なもののようです。株を買うのと通貨を買うまたは売るという違いがまず分かりやすい違いでしょうか。  あとは、株はまず何かしらの株を買わないと始まりませんが、fxはお金の売り買いみたいなものですから、とりあえず手持ちの円を売ることができるようです。その他、通貨はいろいろな国のものがあり、時差の関係でその国が昼間の時間帯なら取引ができると言った感じで、fxは24時間取引ができるのに対し、株の方は基本的に昼の間しか取引ができないといったことがあるようです。市場の変動にいては株の方が大きく短期間で大きな儲けが出る可能性があるそうですが、最近のfx人気の理由には上記のように比較手的制限が少ないこと、株に比べ小額の資金からでも始められるといったことがあるようです。